<< 僕らに励ましを。:鈴木洋平 | main | ドレリハ!:上原日呂 >>

ホラーという名の様式美:メイスン


こんにちは今晩は。
メイのスンです。メイスンです。

マンスリーシアター『運命の子供』に出演させて頂いたのですが、
今回は私としては初めてのホラーもの。
実に20年以上続く『百物語』に出演させて頂けるのは、

とても嬉しい事でして。
毎日稽古場に吹く、生温ーーーい風が心地よいです。

お母さんのお腹に入っていた頃からホラーが大好きな私は

(胎教に『ゾンビ』を観るうちの母)、

ずっとずっとホラーものに出演する機会を虎視眈々と狙っておりました。
役者のやの字もない頃から、ホラー映画を見ては、

「私なら、誰よりも怖いホラー映画を撮れる自信がある!」

とぬかしておったぐらいでした。

「あ。演じるとなると全く話は別だこれっ」
と、稽古が始まって勿論すぐに頭打ちましたケド( ^ω^)
色んな恐怖の演技の難しさに、毎日くるしんでおります、テヘ。

でも、
昨日は初めて音楽にあわせて通し稽古したんですが、
恐怖音楽が流れる度に、思った以上にハッピーになっている自分に気付いて、

「ふふふ・・・やっぱりホラーって・・・“粋”だわ!」

って思いました。
(後から、2日前の乾ちゃんの記事の

「人は恐怖を感じるとき、快感も感じている」

てのを読んで

「これなーーーーーーーーー‼︎‼︎(σ・ω・)σ」ってなりました)

“粋”ですよね。ホラーって。
古今東西どこにでも存在する、

人類にとって歴史の深い「様式美」というか。
今回もその「様式美」をバッシバシ踏襲しております。


さぁ、本番まで、あと2日。
ホラーもコメディもあって、本当に面白いよ。

ちがうよ。ホラー大好きだから言うんじゃなく、
劇団員だから言うんじゃなく、普通に
今回個人的にどストライクなホラーのテーマなので、
私の好きなシーンとかめっちゃ書きなぐりたいんだけど、

我慢します。チェッ

皆さん、夏が終わる前に!
生のお芝居で、ぞくりとしましょ!( ^ω^)

 

 

 

 

※写真は、乾ちゃん、吉田ちゃん、

きんじさん、

長谷川さん、田村K-1さん、

鈴木まゆりん、そしてあたいだよ。

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
関連サイト









selected entries
enma's twitter

categories
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM