<< 3回目:橋本真衣乃 | main | ドレリハ&母性:かいよっくん >>

いよいよ舞台出現:メイスン

 

こんにチワワ。
メイスンです。

 

先日のヴィジュアル公開のテンションも冷めやらぬまま、
本日はいよいよ初めてのランスルー風稽古でした。

「マンスリーシアター」は“全て自分達で手作り”が基本。
なので、実際に本番でお見せする舞台も、えん魔さんの監督のもと、
自分達でノコギリ等を持って、ガツガツ建設します。

 

 

その後、さっそくその舞台を使って、本番さながらに稽古。

実際のステージが目の前に現れると、
段差を一つまたぐだけで、覚えた筈の台詞がすっ飛ぶ(笑)。
頭の中で本番を描いて練習してきたつもりのシーンが、
物理の緊張を伴うと、実はまだまだだったのだと痛感する瞬間でもあります。


あたくしの役は、巨大な育児事業で成功を収めている

「ネバーネバーランド」の女所長、Dr.くもん。
実は今回の為に髪をピンクに染めたので(ヅラじゃないのよ)、

その気合いに恥じない演技をしなければ(`・ω・´)
そのプレッシャーを改めて自覚した日でもありました。

 


写真は、舞台袖にて。
物語の“保護者たち”の中の「江崎さん」役の保志さんと。

リハ中の緊張の中で、絞り出した笑顔!(?)

 

いよいよ、最後の日曜日。
今日も頑張ります。

 


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
関連サイト









selected entries
enma's twitter

categories
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM