<< どきどき:宮崎梨緒 | main | 新入りベース:伊藤えん魔 >>

アニソン・ヴィジュアル公開

最強の音楽演劇

「全員悪役アニメキャラ」

 



かつて、一斉を風靡した悪役キャラクター達。
正当派ワルはもちろん、
正義のヒーローとして異彩をはなったのが
ルパン三世やデビルマン、妖怪人間らであった。

もう自分達に光があたる事はないと自嘲しながら
まだこっそり爪を研いでいた彼らの元に
一報を届けたのは今や時のキャラとなったおそ松だった。

「大変だ! 仲間が…アニメキャラが消えていく!」
「なんだと? 」
「死神が現れたらしい」

 



アニメキャラ存在を消す力を持つデスノート。
それに誰かが無造作に名前を書き込んでいるらしい
ルパンもまた、
相棒の次元、五右衛門、不二子、果ては銭形警部まで消されてしまう。
ついにはおそ松も消されてしまう。


「一体誰の仕業だ? …必ず見つけてデスノートを盗んでやる」

ルパンは
卑屈なデビルマン、割といい奴の阿修羅男爵
マイペースなトライの人らと共に犯人捜しを開始する。
そんな彼らの元に、突然
天空から一人の少女が落ちてくる。

「あれ? …これってラピュタ的なあれだよな?」

 



その少女は
すでに消されてしまった伝説キャラの幼きパートナーだった。
そして、悪者と幼女=スリーメン&ベイビー風のチームができあがる。
だが、彼らの前に、あらゆる悪役=ヴィランズ達が立ちふさがり
凄まじい戦いを挑んでくる。

ついに、死神が現れ、ルパンを挑発。
さらには別の神までも降臨、
アニメの世界は混沌(カオス)と化してゆく。

果たして、最後に生きるのは・・・。
想像を絶する力と技を持つ悪役達。
奴らの生き残りをかけた壮絶なサバイバルがはじまる。

「え? これってパロディでコメディだろ?」

 



油断していた観客たちを
一気にハードボイルド&ファンタジーの世界へ誘い
懐かしいメロディで感動を奏でる!
これぞ、 関西小劇場版究極のブロードウェイ!

「俺はずっとこのスタイルを求めて演劇をやってきたんだぜ」

伊藤えん魔が満を持して綴る、
アニメワールド版娯楽演劇!
ご機嫌なアニメソングロックで描く
完全無欠のエンターテイメント、生LIVE音楽劇、堂々の登場!!

 


コメント
おお!凄いキャラ陣ではないか。


25日にアニソン歌いながら藪やトゲドゲの
木やら斬りまくって本ルート復活させて一仕事
終わったからアニメワールド生LIVE音楽劇
楽しむモードに切り替えや!

  • 猛太
  • 2017/02/26 5:50 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
関連サイト









selected entries
enma's twitter

categories
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM