be the light:宮都謹次

 

3方面からお客さんに囲まれ、
アニメキャラを演じ、生バンドで、ライブなのに、
お芝居で、コメディで、アドベンチャーで、ミステリーで、
歌って、踊って、殺陣があって、
最後までお客さんも舞台に参加できるステージ。

 

 

そんな観る側には珍しく、やる側には難しい舞台が昨年産まれ、
今年に続いて幕を下ろしました。

芝居中にライブがあり、ライブ中も芝居を魅せる。
ボーカルの後ろでストーリーが展開し、
殺陣やステージングの後ろでバンドメンバーがライブする。


強引でも破綻することなく突き進む舞台。
改めて文字にすると、ワクワクドキドキ!

この複雑さに創り手は、より一層の神経、
より一層の工夫、より一層の演出、
より一層のチームワーク、より一層のグルーヴで挑みました。

このスタイルの舞台をなんと呼べばよいのか?解りませんが…
また少し進化と挑戦を試みた形で実現できたら素敵だなぁと思います!
ご来場ありがとうございました!

 


薄◯の仲間たち!:平林之英

 

 

おはこんばんちわ。sundayの平林之英です!

 

アニソン・ヴィランズ!

私の役どころは昨年に引き続き、トライさん、です。

 

いろんなシーンにもぐり込みますよ〜〜♫

今年も演奏してます!

今年から導入したソプラノサックスの音色をお楽しみに〜。

 

そして私の所属するチームの紹介です。

左から、なめちゃん、きんちゃん、私、洋平、南光ちゃん!

みんなに元気をもらってます! おらワクワクしてッゾー!

真ん中の三人は昨年に引き続き、薄毛ナンバーを歌いますよー。

(あの名曲をえん魔さんがリライト!)

 

トイレに歌詞を貼って覚えてます。オッケーベイビー?

 

 


明日、遂に初日です:上田ぢゃか

 

ども。昨年の「兄貴歌/アニソン!」に続き、
今回の「アニソン・ヴィランズ」にもドラマーとして出演します、
上田ぢゃか です。


私、実は沖縄在住でして、稽古も一昨日からやっと合流しております。
それまではどうしてるかというと…

 

 

↑こんな感じで家の近所(読谷補助飛行場跡)に
セットを持ち出して練習しているわけです。
ま、地元でも色々有るが故に他の練習もしつつ…ではありますが。

 

そんな事もあって、
大阪での稽古の様子などを動画で送ってもらったりすると、
もうジッとしていられなくなるんですよね。


そしてそして、一昨日の合流→昨日の劇場入り
昨年共演した、彼の方やこの方との再会に加え、
今回初めて御一緒させて頂く方々からビシビシと刺激をマトモに喰らいつつ、
リハや場当たりに挑んでおります。シンドイけど、嬉しい楽しい大好(k…


さ、日も跨いでいよいよ今日が初日です。
世紀の大作「アニソン・ヴィランズ」
皆様のお越しを心よりお待ち致しております!

 

 


音楽スタジオの贅沢使い!:西原希蓉美

 

昨年に引き続きアニソン参加させて頂いております、
ほうれい線と絶賛戦い中の西原希蓉美です‼

いよいよ明後日と迫りました!
『アニソン・ヴィランズ』
昨年からパワーアップしまくりですよ♪

今日は音楽スタジオで稽古しました。
なんと!3部屋を使い分けての稽古!
バンド練習の部屋、芝居稽古の部屋、殺陣やダンス稽古の部屋、
音楽スタジオで贅沢に稽古させて頂きました。

 


バンド練習の部屋は熱気がすごかったです‼
上田ぢゃかさんの生ドラムは心臓にズシズシと響いてきて興奮しました!
歌わせて頂いていてめちゃくちゃ気持ちよかったです♪
えん魔さんは、そんな中でも全楽器の音を聞き分けて曲の雰囲気を伝えておられて、カッコ良かったです。
そして、さすがプロの方々!すぐに対応されてグルーヴ感もバッチリで惚れ惚れしました。

今日3月1日は、えん魔さんのお誕生日なのです!!
稽古後にみんなでハッピーバースデイしました♪
えん魔さんの手のひらの上でケーキがめっちゃ小さく見える‼
えん魔さんのこの笑顔があるから明日も頑張れます。
えん魔さん、お誕生日おめでとうございます☆

 


 


きんちゃん狙い:行澤孝

どうも皆さま。行澤(なめさわ)です。
今日も芝居部分の通し稽古を致しました。
あの・・アニメはやっぱり面白いですよね。
ブログ用にたくさん写真を撮って、
どれをアップしようか迷ったあげく、後半のググっと来るシーンの写真にしました。
きんちゃんと田守のシーンです。
宮都謹次先輩は、男のくせに「オッパイ」がたわわに実っていることで有名なので、
上からの角度でTシャツの隙間から、
ちょっとでも謹次先輩の「オッパイ」を激写出来る様に写真を撮っていました。
すると、通し稽古終了後に、きんちゃんが僕の所にやって来て、
「なめちゃん、さっき写真撮ってた時、
上からの角度で僕の頭皮のアカン部分撮ってたやろ?いやらしいわー」
と、詰めよって来られました。
きんちゃんは、やや薄くなった頭皮を気にされていた模様。
僕は、本当はもっと、
ある意味いやらしい部分を撮っていたのだけれども、何だか言い出せずに、
「あっ。あぁ、すみません。へへっ」
みたいな中途半端な返答をして、その会話を終えてしまいました。
きんちゃん、微妙に嘘ついてごめんなさい。
でも、写真自体はいやらしくもなく、
薄毛も目立たずになかなかよい一枚になった気がします。
うん。いい一枚。
そしてよいシーン。
舞台でこのシーンを観れるのが楽しみ!

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
関連サイト









selected entries
enma's twitter

categories
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM