はやく人間になりたい

実はこっそり減量中。

 


もう何度、減量(大いなる義務感)と
増量(へらへらリバウンド)を繰り返してきたことか。

 

思えば20才の時に100kg越え。
そこから一時期140までデブる。(破裂寸前)
走力&体力を問われる舞台に呼ばれ、役作りのために減量。
その度、101まで減。

 


しかし、やっとそこまで減らした頃位に舞台は千秋楽。
で、
打ち上げでは抑えてきた欲望の化身(スタンド)を解放し、
破壊的に食って食って、その後も食って食う。
ハーゲンダッツは1日に二個がノルマ。
チキンラーメンは1回で3袋クッキング。
(それやめなちゃい)

 

 

 

 

もう数十年、体重計の「99」を見た事がない。
今回は1タッチでいいから99を見たい見たい見たい。
あぁ、夢の二桁…
いわゆる三桁の「あちら側の生物」はもういやなの。
だって110kgも800kgも同じカテゴリーだもの。

 

 

三桁:
110kg=俺
200kg=ローランドゴリラ
600kg=ヒグマ
900kg=クロサイ
同じカテゴリー。レッドデータ生物ばかり。

 

 

二桁:
99kg=俺
65kg=福山雅治
49kg=道端アンジェリカ
15kg=カイくん(ソフバンの犬)
同じカテゴリー。人気者ばかり。

 

 

そうだ…
百物語では「走る婆さん」をやろうか!?
(自分で課題を)

 

 

「はやく人間になりたい」

 




笑の内閣「ツレがウヨになりまして」に出てきた



ゲストで呼んで貰った笑の内閣。
面白い劇団だった。
「ツレウヨ」はいい作品。
でも主宰の高間君は変人。
俺、自分とこ含めて、つまんない時は無意味な賛辞発言しないんだけど、
最近見た演劇ではかなり良い。
でも主宰の高間君は変人。
ひたすら惜しいなぁという感想。
誰にでも受け入れられる作品なのに宣伝&テーマ押しが尖りすぎやも。

「俺のネタがわからん奴は不要」って尖り方、
俺もそうだったし、よくわかる。
でも「興味あるけど…何か怖いし」と
やや遠巻きに観察してるお客様まで突き放す事はない。
ラーメン二郎的な排他感かなぁ。(わかる?) 
思い切って「どうぞ店内へ!」と笑顔で店先まで毎日出てみたら何かかわるかも、きっと。
なんかもったいねぇ。惜しい。もったいねぇ。

「常連さんのみOK」でもなく、
「通行人全てにこびへつらう」でもなく、
自慢の味で勝負したいなら、
まずお店を綺麗にして、
入りやすい玄関にして、
接客も店員みんなで笑顔たらいい。

あとは来訪したコアなお客様次第。
「あー、あそこは好き嫌い分かれるからなー…」てな苦笑いの噂じゃなく、
「あの店は絶対オススメ!」を目指せばいい。
だってお客様商売だもん。

「ここのラーメン、めっちゃギトギトで味付けは超コア。
接客もヘヴィな常連だけが『マシマシバリカタニンニク!』
みたいに頼まないと入店できんらしい」
と俺も思ってたけど、
食ってみたら臭みもなくバランス良く、
誰が食べても普通においしい演劇だった。

またいこっと。
でも主宰の高間君は変人。

 

 


ジョーカーハウス始動

 

大阪マンスリー版「ジョリー・ロジャー」が終幕したが、

東京ジョーカーハウス版が始動している。

 

まだ俺は合流してないが、

すでに自主練習期間中。

漏れ伝わってくる状況に一喜一憂一鼻水。

 

また大騒ぎ大混乱大暴走な演劇が始まるのだなぁ。

楽しみだったり面倒くさかったり。

さてどうなるやら。

 

JHメンバーの 佐々木志乃マンガ

 

 

ジョーカーハウスHP

 

ジョーカーハウスブログ

 

 

 


マンスリーシアター「ジョリー・ロジャー」終幕

マンスリーシアター「ジョリー・ロジャー」終幕。(大阪)
まー、綱渡りボルダリング急流落下遭難救出のような公演であった。:笑
が、千秋楽は満席のお客様。
みなさまの応援のお力のおかげで、いい公演になったかと。
感謝です。
若手公演はクオリティの幅が出過ぎてどっと疲れるぜ…
初日 =2点(思考停止)
2回目 =2円(意味不明)
3回目 =50点(何か少しわかった感)
4回目 =60点(場数効果が出はじめる)
レッド千秋楽 =90点(盛り上がる)
ブルー千秋楽 =75点(←完全に集中力切れ)
てな、感じでやした。
それでも最終日は
カーテンコールも数回貰って有り難いこと。
間違いなく、彼らにとって素晴らしい経験だったかと思いやす。
とにかく感謝です。
本番中も、深夜まで稽古の毎日。
それにずっとつきあってた俺もさすがに疲労困憊。
絶対食おうと思って買った「井村屋あずきバー」。
手にもったまま倒れて寝落ち〜朝顔の側でグニュった「井村屋あずきバー」。
再び凍らせるとする。

大航海か大後悔を大公開

 

 

 

いよいよ今週末本番。

 

だが、
いやぁ、芝居のデキとかを話せるような状況じゃない!:笑 
完成までまだまだ過ぎて…間に合うのかこれ!?

えらいこっちゃ。
彼らのお尻はたたかず、すべて自由にやらせてあげたが、
そのせいで随分さぼらせちゃったかなぁ。

 

厳しい現実だけ、柔かーく説いておいたけど
伝わってるかはまだ不明。

さぁて、
完成した立派な舞台を間もなく大公開。
連中があとわずか二日でどこまで仕上げられるか。
彼らが手にするのは大航海なのか、大後悔なのか。
やるべき事をやれ。
最善を尽くすのみ。

 

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
関連サイト









selected entries
enma's twitter

categories
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
みんなのブログポータル JUGEM